Information Interchange of the Company and Investor
株式投資・IR情報ポータルサイト ブリッジサロン
読売ブリッジサロン
Twitter
Facebook
サイト内 検索
HOME 掲載企業データベース 適時開示 セミナー開催情報 当社について お問い合わせ サイトマップ
サロン開催報告
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年以前
プレゼンテーションを聞いてのお客様の声
質疑応答
株式会社プレサンスコーポレーション 登壇者 代表取締役社長 山岸 忍氏
関西圏、西日本では圧倒的なシェアであり、これからの展開にも目を見張るものがある。ビジネスホテルに海外展開もあり、将来性を感じた。
近畿・中京圏での分譲マンション供給戸数が2位に倍くらいの差をつけダントツの一位であることに驚き。良好な財務内容に浸透したマンションブランド。業績推移、今後の戦略などから成長性を感じた。
ワンルームマンション、ファミリーマンション、近畿、中京地区で一位、ROE二桁の推移で将来性もある。株価は割安だと感じた。
フロイント産業株式会社 登壇者 常務取締役 白鳥 則生氏
独自の技術力を持った会社で、製品、装置の優位性を感じた。事業部門の市場(需要)も追い風で中期計画重点戦略が具体的。計画達成可能と思える。
市場占有率が突出しており、海外展開も期待できる。錠剤への印刷技術や新しい装置の話、大変興味深く伺いました。
相変わらずのわかりやすく「キレ」ある説明。技術力もあり持続的な成長が見込めそうだ。なぜ東証1部じゃないのかが不思議。
本多通信工業株式会社 登壇者 代表取締役社長 佐谷 紳一郎氏
ニッチ分野に特化し、技術力、開発力を活かし少量短納期で納品という方針、特徴に賛同しています。佐谷社長の話はいつもわかりやすく聞きたいという気になる。
Segments No.1. ニッチ分野で一等賞に感銘。佐谷社長の説明大変わかりやすく、事業にたいして前向きな姿勢や人柄、好感を持ちました。
コネクタという地味なものを扱う会社ながら、自社の位置を大企業メーカーと比べて強みを発揮できる事業に成長させ、又、話術もユーモアもあり元気さも感じられて好印象だった。
ご質問および企業からの回答
お客様の声
株式会社プレサンスコーポレーション
Q1
ホテル事業に参入し、17年4月には1棟目のホテルが完成するとのことですが、どのようなタイプのホテルを開発されるのでしょうか?
2017年4月に完成予定のホテルは、ビジネスタイプであり、大阪の繁華街の中心地であるJR難波駅から徒歩5分の立地となります。
Q2
海外事業について、ベトナムで住宅開発に参画されるとのことですが、何故ベトナムなのか? その他の国は検討されているか教えて下さい。
ASEAN近隣諸国の中でも、ベトナムは堅調な経済成長の下、都市部に人口が集中し、今後、中間所得層の増加が見込まれているため、都市部における分譲住宅のニーズが高まっております。
更には、2015年7月に施行された改正住宅法に伴い、外国人の不動産購入に関する規制が緩和され、分譲住宅マーケットはより一層の拡大が見込まれております。
こういった状況を鑑み、ベトナム ホーチミン市での分譲住宅開発事業に参画いたしました。
ブリッジメール
アラート申込み
ブリッジサロン
ブリッジレポート
ブリッジメール
ブリッジリサーチ
社長ブログ
ニッポンの社長
楽天証券
アジア経営者連合会
ページ先頭に戻る
Copyright (c) 株式会社インベストメントブリッジ All Rights Reserved. 会社概要 免責条項 プライバシーポリシー