Information Interchange of the Company and Investor
株式投資・IR情報ポータルサイト ブリッジサロン
アンケートモニター募集
Twitter
Facebook
HOME 掲載企業データベース 適時開示 セミナー開催情報 当社について お問い合わせ サイトマップ
ブリッジレポート
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
「ブリッジレポート」では、注目企業の事業内容・経営戦略・将来の姿などをわかり易くお伝えします。掲載企業は随時フォローアップ!
ブリッジレポート:(2714)プラマテルズ vol.24 2017年05月30日(火)
ナフサ価格と連動する原油価格(ドバイ原油)の年平均価格(月平均価格の単純平均)は、14年が96.7ドルだったが、15年は51.2ドルに急落し、16年は41.2ドルと更に低下した。一方、ドル円レートは、14年が105.9円だったが・・・
ブリッジレポート:(3778)さくらインターネット vol.11 2017年05月30日(火)
「更なる成長に向けた経営資源(「ヒト」、「モノ」、「カネ」)の確保に目途がついた」と言うのが、創業20周年を迎えての田中社長の感想。「ヒト」の確保については、3期ほど前から働きやすさの改善に取り組むと共に採用を・・・
ブリッジレポート:(3916)デジタル・インフォメーション・テクノロジー vol.5 2017年05月30日(火)
上方修正後の第3四半期の進捗率は売上高、営業利益それぞれ74.2%、86.0%となり、売上高はほぼ前期並みで、営業利益は前期よりもやや下回っている。ただ、サブセグメントの数値は非開示のため詳細は分からないものの、・・・
ブリッジレポート:(6498)キッツ vol.29 2017年05月30日(火)
中期経営計画では、19/3期の計画として売上高1,200億円、営業利益100億円を掲げていたが、営業利益については、1年前倒しで18/3期の達成を狙う。売上高については、Oil&Gas市場における設備投資の減少や中国及び新興国経済の・・・
ブリッジレポート:(4847)インテリジェント ウェイブ vol.31 2017年05月23日(火)
活発な開発投資を受けてカード系の受注が伸びており、17/6期にとどまらず、18/6期、19/6期と好調が続きそうだ。ただ、同社では、その先を見据えた取り組みが始まっている。インターネット技術や各種センサー・テクノロジーの・・・
ブリッジレポート:(8912)エリアクエスト vol.24 2017年05月23日(火)
先行投資と利益のバランスをとり、中期事業計画に沿った着実な収益の拡大に取り組んできた同社だが、今期は販売用不動産の売却を織り込み業績予想を大幅に上方修正した。売上高、営業利益、及び経常利益が過去最高を・・・
ブリッジレポート:(9416)ビジョン vol.2 2017年05月23日(火)
グローバルWiFiは海外旅行でのインターネットに関する“困りごと”を解決するサービスであり、引き続き高い成長が見込まれる。しかし、海外旅行での“困りごと”はインターネットだけではない。このため、同社は、旅行関連・・・
ブリッジレポート:(3194)キリン堂ホールディングス vol.41 2017年05月16日(火)
増収減益とはなったが、年度後半に、既存店売上が購入単価の比較的高いポイントカード会員向け販促推進効果などで持ち直し、修正計画を上回って着地することができた。こうした流れを受けて、今期も既存店は前年比プラス・・・
ブリッジレポート:(3667)enish vol.18 2017年05月16日(火)
4月に発行された新株予約権の目的は、資金調達ではなく、外部協力者に対するインセンティブである。新株予約権を購入した外部協力者3名や事業内容の詳細は分からないが、競争激化でゲーム各社を取り巻く環境が厳しさを増す中で・・・
ブリッジレポート:(4829)日本エンタープライズ vol.40 2017年05月16日(火)
通期予想に対する進捗率は、売上高69.1%(前年同期72.7%)、営業利益68.2%(同69.5%)、経常利益69.8%(同66.4%)、親会社株主に帰属する当期純利益44.5%(同39.6%)。ほぼ前年同期と同水準の進捗率だが・・・
ブリッジレポート:(6914)オプテックスグループ vol.60 2017年05月16日(火)
前期子会社化したシーシーエスの寄与と為替影響を除いた増収率はプラス7.2%であった。決して大きな伸びではないものの、前期は減収と振るわなかった国内の防犯および自動ドア関連が復調してきたのは明るい変化である・・・
ブリッジレポート:(8931)和田興産 vol.25 2017年05月16日(火)
リーマン・ショック後のマンション市況の悪化で10/2期は経常損失を余儀なくされたが、11/2期以降、利益面では安定成長を続けており、7期連続の増配。安定した利益成長を重視し、それに連動した配当で株主に報いる考えだ・・・
ブリッジレポート:(2462)ライク vol.40 2017年05月09日(火)
通期予想に対する進捗率は、売上高76.0%、営業利益94.4%、経常利益75.7%、当期純利益60.1%。4Qは子育て支援サービス事業における営業外収益に、認可保育園の新規開設に伴う設備補助金収入(営業外収益)の計上が・・・
ブリッジメール
説明会の案内、レポート情報、各企業のニュースリリースなどの情報が盛りだくさんのメールマガジン
登録前に「メルマガ利用規約」をお読みください。
アラート申込み
ブリッジサロン
ブリッジレポート
ブリッジメール
ブリッジリサーチ
社長ブログ
ニッポンの社長
楽天証券
アジア経営者連合会
ページ先頭に戻る
Copyright (c) 株式会社インベストメントブリッジ All Rights Reserved. 会社概要 免責条項 プライバシーポリシー