ブリッジレポート 2015年01月

2015年01月のブリッジレポート

2015年01月27日(火)掲載

株式会社ANAP

JASDAQ

(3189)株式会社ANAP

第1四半期売上高の通期実績に占める構成比は前期が22.6%だったのに対し今期(対予想ベース)は20.6%となっている。同社の主力取扱いブランドの性格等から第1四半期の売上構成は例年低い傾向にあるが、今期は前期よりも・・・

2015年01月27日(火)掲載

日本エンタープライズ株式会社

東証1部

(4829)日本エンタープライズ株式会社

通期で前期比14%弱の増収が見込まれる。四半期毎の振れはあるものの、同社プロパーの月額課金サービス、キャリア定額サービス、広告、更にはスマートフォン・タブレット向けを中心にした受託開発等、既存事業が順調に・・・

2015年01月20日(火)掲載

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア

東証1部

(2687)株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア

コンビニ事業は好調とはいえなかった。むしろ、天候不順等の影響を受けて逆風にあったといえる。しかし、上期の着地は計画を上回り、通期予想が利益において上方修正となった。結果的には期初の予想が保守的であったと・・・

2015年01月20日(火)掲載

日本システム技術株式会社

東証1部

(4323)日本システム技術株式会社

第2四半期決算は計画を上回る実績を残し、順調に推移している。システム受託から、同社のパッケージ製品等によるJASTブランドが拡大、そして、BI,アナリティクス、コンテンツ事業を拡大していく。国内で培ってきた・・・

2015年01月20日(火)掲載

ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社

東証マザーズ

(6090)ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社

短期間での業績数値の変化を望むことは難しいものの、大うつ病性障害バイオマーカーの酵素法検査キット開発は着実な進捗を見せている。計画通りに進めば今期中にマイルストーンを獲得することとなるため、・・・

2015年01月20日(火)掲載

株式会社フォーバルテレコム

東証2部

(9445)株式会社フォーバルテレコム

今第2四半期は、前年同期比0.5%の減収ながら同44.5%の経常増益と非常に好決算となった。これは、新ISPサービスを中心とするデータ通信関連やおまか請求などのストック収益の拡大と保険サービスやセキュリティ対策などの・・・

2015年01月13日(火)掲載

株式会社IDホールディングス

東証1部

(4709)株式会社IDホールディングス

通期予想に対する進捗率は売上高で48.6%、営業利益で43.8%。下期偏重の同社業態からすれば業績は順調に推移しているといって良いだろう。一方、舩越社長は成長のための次の柱をどう打ち立てるかが課題であると認識して・・・

2015年01月07日(水)掲載

株式会社ウィルグループ

東証1部

(6089)株式会社ウィルグループ

今上期実績の通期予想に対する進捗率は売上高46.1%、営業利益36.9%と一見すると低く感じるが、前期と比較するとほぼ同水準であり、さほど気にすることはないようだ。昨年の東証2部上場後大きくアンダーパフォームしていた・・・

2015年01月06日(火)掲載

日本ドライケミカル株式会社

東証1部

(1909)日本ドライケミカル株式会社

遠山社長のリーダーシップの下、「防災の裾野の広さ」を見据え、従来の防災業界の発想に囚われることなく、顧客に対しどうすれば高い付加価値を提供できるかという視点で、積極的に協業やアライアンスに取り組んできた・・・

2015年01月06日(火)掲載

株式会社フュートレック

東証2部

(2468)株式会社フュートレック

藤木社長によれば、「Re-Built」で掲げていた「新規事業の創出」については、当初は今期1年をかけて芽を見つけ、来期から本格的に育て始めるという計画であったが、想像以上に速く半年ほどで、その土台を創ることが出来たので・・・

2015年01月06日(火)掲載

イー・ガーディアン株式会社

東証1部

(6050)イー・ガーディアン株式会社

同社グループは投稿監視・カスタマーサポートにおいてトップクラスの実績を有するが、継続的な事業の拡大には市場の拡大と共に多様化するニーズを取り込んでいく必要がある。(株)パワーブレインの連結子会社化と・・・

2015年01月06日(火)掲載

株式会社タカショー

東証1部

(7590)株式会社タカショー

下方修正となったものの、消費税率引き上げ後の消費の戻りの鈍さや天候不順、円安といった外部要因によるところが大きくやむを得ないといえる。むしろ、上期の1.6%減収から増収に切り返し、経常減益率も43.5%から・・・

2015年01月06日(火)掲載

株式会社共立メンテナンス

東証1部

(9616)株式会社共立メンテナンス

消費税率引き上げ、そして大型台風の上陸や豪雨による影響はあったものの、それらをカバーして好調な決算が継続している。足元でもその勢いは持続しており、上方修正はほぼ間違いないだろう。中期計画についても見直しが・・・

Reports Jan, 2015

Publish:Fri, Jan 30, 2015

株式会社SHOEI

(Code:7839) SHOEI CO., LTD.

Publish:Thu, Jan 29, 2015

日本エンタープライズ株式会社

(Code:4829) Nihon Enterprise Co., Ltd.

Publish:Fri, Jan 16, 2015

株式会社インタートレード

(Code:3747) INTERTRADE Co.,Ltd.

Publish:Tue, Jan 13, 2015

日本ゼオン株式会社

(Code:4205) ZEON CORPORATION

Publish:Thu, Jan 08, 2015

株式会社enish

(Code:3667) enish,inc.

Publish:Wed, Jan 07, 2015

TAC株式会社

(Code:4319) TAC CO., LTD